WordPressで関連記事を表示するプラグインWordPress Related Postsの設定法や設置位置

WordPressで関連記事を表示するプラグインWordPress Related Postsの設定法や設置位置


 

 

WordPressで関連記事を表示するプラグインWordPress Related Postsの設定法や設置位置

今回はWordPressで使える便利なプラグイン、WordPress Related Postsに関する解説記事です。

WordPress Related Postsを使うことでサイトの訪問者が記事を読んだ際、『こっちにも似た面白い記事があるけどどうですか?』と自動でその記事に関連する記事を紹介してくれる超優秀エリート営業マン顔負けの無料プラグインです。

こちらのプラグインを使うことで訪問者の滞在時間が長くなり、直帰率が下がることからサイトのSEO強化にもどんどん繋がっていきます。

そこで今回はWordPress Related Postsの設定法や設置する位置についてとことん解説してみました。

最後までどうぞお付き合いください。

WordPress Related Postsの設定法は?

<ダッシュボード→プラグイン→新規追加>の順番でWordPress Related Postsをインストール&有効化まで進めましょう。

 WordPress 関連記事 プラグイン WordPress Related Posts 設定法 設置位置

参考:ワードプレスのプラグインのインストール法や有効化

<ダッシュボード→設定→WordPress Related Posts>の順番でクリックし、WordPress Related Postsの設定を行います。

 Basic settings

設定はBasic settings、 Advanced settings、About related postsの3つの設定を行います。

WordPress 関連記事 プラグイン WordPress Related Posts 設定法 設置位置

(右の矢印をチェックすれば入力できます)

まずは一番上のBasic settingsの設定から。

 WordPress 関連記事 プラグイン WordPress Related Posts 設定法 設置位置

Related Posts Title→タイトルには関連記事上に表示させるタイトルを自由に入力することができます。

画像はデフォルトの状態ですが、”関連記事はこちら”、”おすすめの記事はこちら”など日本語でわかりやすく入力しましょう。

Number of Posts→関連記事の表示数を決めることができます。

Advanced settings

ここでは関連記事の表示の仕方を細かく設定することができます。

WordPress 関連記事 プラグイン WordPress Related Posts 設定法 設置位置

 

Layout→関連記事のレイアウトを選択することができます。チェックをいれると実際にどのような状態で表示されるのか、右側にプレビューが反映されます。

WordPress 関連記事 プラグイン WordPress Related Posts 設定法 設置位置

Customeize→『サムネイル画像』『コメント数の表示』『投稿日』『本文抜粋の表示』などより細かくカスタマイズを行えます。

特にこだわりがない場合はDisplay Thumbnails For Related Postsにチェックを入れておくといいですね。

Advanced settings(Other settings)

Exclude these Categoriesでチェックをいれると関連記事に表示したくないカテゴリーを除外することができます。(個人的には、未分類にチェックをいれることをおすすめします。)

WordPress 関連記事 プラグイン WordPress Related Posts 設定法 設置位置

もしこの記事は関連記事に載せたくない!というものがある場合は使うと便利ですね。

e996c429b6d291029f81821293f4b21a-e1456372199338

 

最後に、下の3行のうち1番上にあるチェックを外して赤線上の文字列、<?php wp_related_posts()?>をコピーしましょう。

<ダッシュボード→テーマの編集→単一記事の投稿>の順番でクリックし、関連記事を表示させたい位置に先ほどコピーした文字列を貼りつけて完成です!

関連記事を表示させる場所について

関連記事を表示させるべき場所ですが、訪問者が目的の記事を読み終えたあとに関連記事を表示させると反応がいいです。

特にトレンドアフィリエイトの場合は<本文→アドセンス広告→関連記事>の順で設定しておくとクリック数も増加します。

そのため、アドセンス広告コードを貼りつけた真下に先ほどコピーした文字列を貼り付けることをおすすめします。

WordPress Related Postsをインストールすることでサイトの巡回率アップのほか、アドセンス広告のクリック率(報酬アップ)も見違えるほど上がってきますので必ず設定するようにしましょう。

最後まで読んでいただき、有難うございました!

月収10万円 副業 ノマドワーカー ネットビジネス

MacBook1台で月収10万円以上稼いだノマド女子MINTOのメルマガはこちら

サブコンテンツ

TOP