ワードプレスのお問い合わせフォームプラグイン、ContactForm7の設定法


ノマドワーカー 副業 月収10万円

こんにちわ!ノマド女子のMINTOです。

今回はワードプレスを使ったサイトにお問い合わせフォームを簡単に設置できるプラグイン、『ContactForm7』の設定法に関するブログ記事です。

サイトを運営するにあたってコンタクトフォームは訪問者と気軽に交流を交わせるツールの一つであるほか、連絡をとり、運営者への信頼性を高める事でサイトの質もグングンアップしていきますので是非1日でも早く設置する事をおすすめします。

動画でわかりやすく解説

 

お問い合わせフォームはなぜ必要か?

どうしてお問い合わせフォームが必要であるか説明しますと、一つ目は訪問者とサイト運営者が気軽に交流できるツールであるからです。

『役に立った』『面白かった』などなど色んなご意見をいただく事で役に立つほか、ビジネスを行うにあたってのモチベーションアップにも効果的ですよね。

また、サイト運営者は人間でありますから間違った情報を公開してしまった!という可能性ももちろんゼロではないわけです。

そこで訪問者にご指摘を受ける事で修正することも出来るのでサイトの質を下げる可能性もグンと低くなるほか、もしお問い合わせフォームを設置してなかった場合は訪問者がGoogleや警察へ苦情をだしてしまう!なんて可能性もあるからです。

そうなってしまうとサイト閉鎖などのトラブルへ・・という最悪な事態にもなりかねませんので、面倒と思わずに必ず設置することを心がけましょう。

お問い合わせフォームプラグイン、ContactForm7の設定法

①ワードプレスのダッシュボード画面から『プラグイン>ContactForm7を検索>インストール』という順番で作業を進めましょう。

 

ノマドワーカー 月収10万円 副業

参考:ワードプレスのプラグインのインストール法や有効化

インストールと有効化まで完了し、ダッシュボード画面に『お問い合わせ』という項目が追加されていればOKです。

②お問い合わせのコンタクトフォームをクリックします。

スクリーンショット 2016-02-16 18.16.50

そうするとコンタクトフォーム1と表示されますので、赤枠の文字列をコピーしましょう。

スクリーンショット 2016-02-16 18.29.39

 ③次に、『固定ページ>新規追加』をクリックします。

ノマドワーカー 月収10万円 副業

 

 タイトルには、”お問い合わせ”や”CONTACT”など一目でお問い合わせフォームだとわかるタイトルをつけましょう。

スクリーンショット 2016-02-16 18.17.53

赤枠のテキストをクリックし、そちらに先ほどコピーした文字列を貼り付けます。

④最後に、公開をクリックすれば完了です♪

まとめ

今回はワードプレスのお問い合わせフォームプラグイン、ContactForm7の設定法について解説しました。

お問い合わせ設置のメリットは上記で話した”信頼性の向上”、”Googleや警察への苦情防止”のほかにもメールアドレスを非公開に出来るといったメリットもあります。

一つのメールアドレスだけを長い間使っていきますと、どうしても迷惑メールなど届いてしまうのでコンタクトフォームさえ使えばそういったことを防ぎながら良い環境の上でサイト運営を続けることができます。

メリット豊富なプラグインですので、是非ともこちらの記事を参考に作業を進めてみてくださいね。

最後まで読んでいただき、有難うございました。

ノマドワーカー 月収10万円 副業 ネットビジネス

MacBook1台で月収10万円以上稼いだノマド女子MINTOのメルマガはこちら

 

サブコンテンツ

TOP