ライターで稼ぐならシュフティorランサーズ?各クラウドソーシングのメリット・デメリットとは


ノマドワーカー,ノマド女子,MINTO,ネットビジネス

こんにちわ、ノマド女子のMINTOです。

2016年8月から完全ノマド化し、コンサルタント共に企業ライターとして活動中なのですが本格的にライターとして活動し始めるまで一つ疑問に思っていたこと。

それは『一体どこのクラウドソーシングサービスだと報酬が高い仕事が多く、本業をライターに変えることができるのだろう?』という疑問です。

ライター業は安ければ1記事1000文字・200〜300円前後しか報酬がもらえないお仕事もありますので、それでは本業として活動するには随分厳しくなってしまうものです。

そこで今回こちらでは一体どこのクラウドソーシングサービスだと単価の高いお仕事が比較的多いのか?

メリット・デメリットと合わせて比較していきたいと思います。

最後までどうぞお付き合いください。

【ライターを本業にしたい】シュフティで稼ぐことはできる?

まず一つ目に紹介するのはシュフティというクラウドソーシングサービスです。

シュフティでもお仕事した経験があるんですが、”運良ければ”単価の高い仕事に巡り合うことが可能です。

例えば1文字0.6円、すなわち2000文字程作成すれば1200円の報酬といった内容のお仕事等も頂いたことがあります^^

(5記事程作成すればパート代1日分程度すぐに稼ぐことができます。)

しかし、あくまでも”運が良ければ”巡り会えるといった形ですので、”まずは”かけもち程度に押さえておくと良いでしょう。

シュフティのメリット・デメリット

シュフティはその名の通り主婦向けクラウドソーシングサービスなんですが、サイトの雰囲気のおかげか雇う側の方たちも比較的女性的かつ確認作業が丁寧な方が多いです。

逆に自分がライターを雇う場合も、毎回気持ちの良い取引きができるな〜と感じるのはシュフティがNo1ですね。

デメリットとしては全体的にあまり単価の高いお仕事は少ないかな?といった印象です。

また、報酬支払いシステムが以前のポイント方式と比べると少しややこしくなっていますね。

クラウドワークスやランサーズで稼ぐことはできる?

個人的にはランサーズとクラウドワークスは数多くあるクラウドソーシングサービスの中でも報酬の高いお仕事が同じくらいの確率で見つかりやすいかなという印象があります。

月収10万円以上のお仕事も比較的多いですので、作業量次第で完全ノマド化&月収20万円前後稼げることができるでしょう。

ただし、報酬額が大きい会社程事前に試験がありますので合格するためにも入念にライティングスキルを高めておきましょう。

クラウドワークスのメリット・デメリット

クラウドワークスのメリットは各クラウドソーシングサービスの中でも質・報酬の高いお仕事情報(求人情報)が毎日どんどんはいってきます。

わたしはまだ実践したことはありませんが、もし運が良ければ簡単な画像入れ替え作業だけで時給1200円といったお仕事もみつかります^^

デメリットは「15日締め・月末振込」「月末締め・翌月15日振込」というルールがありますので例えば2016年10月中に報酬を受け取りたい場合、報酬確定日が10月16日になってしまうと翌月の11月15日まで入ってこないというケースもあります。

ランサーズのメリット・デメリット

ランサーズのメリット としてはある程度レベルが上がって行きますと『認定ランサー』というメンバーへと仲間入りすることができ、ランサーズから”認定ランサーに選ばれました”といった連絡が直接来ます。

認定ランサーに選ばれると企業側から直接依頼がくることがありますので、認定ランサーに選ばれるためにも本格的にライターとして活動する以前からコツコツ作業を続けていくと良いでしょう。

デメリットとしてはシュフティやクラウドワークスよりも最近少しばかり過疎化しているかなという印象があります。

2〜3年前はクラウドワークス・シュフティよりもランサーズが栄えているイメージが強かったのですが最近はどうやら雇う側・雇われる側共にシュフティ・クラウドワークスの使用者が増えてきているようですね。

もちろん認定ランサーに選ばれて指名等も増えてくれば安定的に稼ぐことも可能ですが、出来れば最初はシュフティ・クラウドワークス付近から仕事を探していくほうが効率よく稼げるかなというのがわたしの印象です。

まとめ

今回はライターとして本格的に稼ぐにはどこのクラウドソーシングサービスを利用すべきかについて解説させていただきました。

総まとめとしては、どこが1番稼げるというよりも最初のうちは満遍なくどこのサイトもチェックしていくことをおすすめいたします。

(”クラウドソーシング”と聞くと難しいように聞こえますので、わかりやすく例えるならば求人案内等のフリーペーパーで良い仕事ないかな〜と探しているような感覚と同じです。)

満遍なくチェックしていると報酬が高いお仕事や自分に合ったペースで働ける仕事内容がUPされていることもありますので是非ライター業にご興味がある方は当記事を参考に良いお仕事と巡り合ってくださいね^^

また、MINTO’SCAFEでは『元原宿アパレル販売員のボンビーガールがMacbook1台で自由なライフスタイルを築き上げた道のり』をテーマに無料メールマガジンを配信中です。

コンサル生の方も随時受け付けておりますので是非24時間体制にてMINTO’CAFEをご活用いただければ幸いです。

今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

ノマド女子MINTOの無料メールマガジンはこちら

 

LP17-1

〜MINTOの連絡先はこちら〜

Twitter♡Followme

サブコンテンツ

TOP