マレー選手に勝利した錦織圭選手から学ぶ!諦めない精神をノマド&ビジネスに活かす方法


 

%e9%8c%a6%e7%b9%94%e5%9c%ad

こんにちわ、ノマド女子のMINTOです。

最近全国的にも秋らしい気候となりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか?

この時期にショッピングモールへ足を運びますと、ポテトやマロン系のスイーツが豊富に販売されていたりと”年中食欲の秋モード”のわたしにとってかなりハッピーな季節であります(笑)

そして今回”スポーツの秋”にちなんで五輪金メダリストマレー選手に勝利した『錦織圭選手のあきらめない精神の大切さ』というテーマを軸にお話していきたいと思います!

ノマドワーク実践中の方に限らず、リアルビジネス実践中の起業家の方にとっても大事な所となりますので是非最後までお付き合いください。

錦織圭選手とマレー選手の”驚愕”なる対戦成績(履歴)

まず、普段スポーツはあまり見ないという方のためにも錦織圭選手とマレー選手の対戦成績からご紹介したいと思います。

⭐️〜上海マスターズ2011年〜
錦織×マレー 0:2 (錦織選手の敗退)

⭐️〜全豪オープン2012年〜
錦織 ×マレー0:3(錦織選手の敗退)

⭐️〜ブリスベン2013年〜
錦織×マレー 0:1 (棄権)

⭐️〜バルセロナオープン2014〜
錦織×マレー 2:0 (錦織選手の勝利)

⭐️〜ロジャース・カップ2015〜
錦織 ×マレー 0:2(錦織選手の敗退)

⭐️〜マドリードオープン2015〜
錦織×マレー 0:2 (錦織選手の敗退) 

⭐️〜デビスカップ2016〜

錦織×マレー 2:3 (錦織選手の敗退)

⭐️〜リオオリンピック2016〜

錦織×マレー 0:2(錦織選手の敗退)

⭐️〜全米オープン2016〜

錦織×マレー 3:2 (錦織選手の勝利)

対戦成績をご覧になっていただくとわかるように、なんとこれまで錦織圭選手はマレー選手に7敗という”超惨敗”結果に終わっていたんです。

会場にはたくさんの観客、TVの向こう側のファン、マスメディアの目等々・・恐ろしいくらいのプレッシャーがあるからこそ普通の精神状態でしたら『あ〜またマレー選手と対戦かあ・・どうせまた負けるのかなあ』と不安に押しつぶされそうになる所ですが・・

そこを全く感じさせないくらい気持ちよく勝利してくれる&鋼鉄の精神力があるのが錦織選手の魅力であります!

その精神力の強さがあるからこそ、たとえ連続で敗戦結果が続いたとしても多くのファンから支持を受け続ける要因の一つとも言えるでしょう。

錦織選手はどのように精神力を鍛えているのか?

さて、錦織圭選手の”あの精神力の強さと諦めない精神はどのように鍛え上げられたのか?”1番気になるところですがどうやらコーチであるマイケル・チャンの影響力というものがかなり大きいようですね。

チャン氏は錦織圭選手の精神力を鍛えるべく、一体どのような作戦を実行したかと言いますと必ず試合前に『お前の方が強い』と声をかけていたとのこと。

錦織選手はチャン氏のその一言のおかげで『絶対に勝てる!』という自信につながると共に対戦相手がどんなにビッグな経歴をもっていたとしても恐れることなくある意味”催眠”や”暗示”のような形で精神力をコントロールすることができたんです。

中には『そんなことで勝てるわけないでしょ』と思う方もいるかもしれませんが・・これって本当に効果的な方法なんですよね。

わたしも普段ノマドワークを実践中『今日はモチベ上がらないなあ』と感じた時は必ず”よし頑張ろう!”と周りに誰かいるわけでもなくMacbookを目の前にして呪文を唱えることがあります(笑)

そうすると脳が良い意味で勘違いをし始めるので”今日もいける!”というスイッチへ切り替わるんですね。

もちろん、錦織選手がコーチから催眠をかける行為と同じように家族やご友人に『大丈夫よ!頑張って』と自分以外の誰かに応援されることはもっと効果的かと思いますが一人暮らしの方や、一人でビジネスを実践している方こそ自分で自分を励ます言葉のセルフマジックは是非活用するべきだなと今回改めて感じました。

まだやったことがないという方は騙された!と思って是非実践してみてください。

(※『がんばる』『できる』以外にも、『今月は絶対に◯◯万円以上稼ぐ』等具体的な目標を声に出すと更に効果的ですね。)

錦織圭選手から学ぶ諦めないことの大切さ。

最後に、錦織圭選手から学んだ諦めないことの大切さについてお話ししていきますが『諦めない』ってビジネスに限らずどんなことにおいても大切なことなんですよね。

『MINTOに言われなくてもわかってるよ!』と注意されるくらい(笑)生きていく上で基本中の基本のことなんですが、人間は慣れに弱い生き物ですから必ずといっていいくらい途中でマンネリ化したり、『なんか無理かも。』と目の前にあることから逃げ出そうとします。

でも錦織圭選手のマレー選手との対戦成績をご覧になっていただくとわかるようにどんなに有名な選手だとしても停滞期は誰しも必ずあるものなんです。

そしてスポーツに限らずダイエット・恋愛・ビジネス・ゲーム等どんなジャンルにおいても停滞期やマンネリ化はツキモノ。

でも、辛いことを乗り越えた先に最後に何が待っているかというと必ずゴールが待ち受けていますよね!

  • ダイエット=目標体重へのゴール
  • ゲームのクリア=ゴール
  • 恋愛のゴール=結婚

そしてビジネスも法人化するとか、稼いだお金でカフェをオープンするとか何かしらの目標達成というゴールが待ち受けているわけです。

人間生きているといろんな波や問題が待ち受けていますから、スポーツ界に限らずビジネスを実践する上でも毎日・毎年上り調子ということはありません。

停滞期やうまく行かないことはごく普通のこと。

しかし諦めずに、辞めずに毎日コツコツと進み続けていればその先にはゴールが絶対に待ち受けていますからどんな分野においても今できることからチャレンジしていきましょう。

もちろん、旅行も恋もダイエット遊びも完璧に!と全て欲張ってしまうのは現実的に考えて難しいですので今ビジネスを実践中の方はまずはビジネスをしっかり確立させていこうという意識を軸に行動していただければと思います。

また、当サイトでは『元原宿アパレル販売員のボンビーガールがMacbook1台で自由なライフスタイルを築き上げた道のり』をテーマに無料メールマガジンを配信中です。

ノマドライフという言葉を耳にしたことがある方、今日初めて知ったという方も記事をご覧になって少しでも面白そう♪と興味を抱いた方は是非読んでいただければ嬉しいです。

最後までご覧いただき有難うございました!

〜MINTOの連絡先はこちら〜

LP17-1

ノマド女子MINTOの無料メールマガジンはこちら

サブコンテンツ

TOP