【初心者向け】WordPressにインストールすべきおすすめプラグイン20選


のまど

トレンドアフィリエイトを行う上でワードプレスブログにプラグインをインストールする事でSEO強化やビジネス加速化につながるものですが、初心者にとっては『一体どのプラグインが必要で不要かわからない!』というのが正直な所ですよね。

また、『よくわからないからとりあえず全部インストールしとこう!』と安易的に考えてしまうとサイトが重くなったり、プラグインの効果が薄れてしまう恐れがあります。

そこで今回は初心者の方向けにまずインストールしておくべきプラグインについてピックアップしてまいりますので是非当記事を参考に作業を進めてみてください。

最初からワードプレスにインストールされているプラグイン

Akismet

スパムコメント対策用プラグイン。

事前に設定をしておくことで迷惑なスパムコメントをしっかりとブロックしてくれます!

【スパム対策】ワードプレスのプラグイン、AkismetのAPIキー取得法や使い方

WP Multibbyte Patch

ワードプレスはもともと海外で作られたものですが、こちらのプラグインは日本語を正しく表記させるべくもともと入っているプラグインです。

必ず有効化しておきましょう!

SEO強化用プラグイン

Google XML sitemaps

グーグルのクローラーへのサイトマップ生成用プラグイン。

サイトマップを送信することで更新情報をクローラーに的確に伝えることができて大変便利です。

Google XML Sitemapsの使い方とSearch Consoleとの関係性を徹底解説!

All in One SEO Pack

サイト全体のSEO強化に超効果的な優秀プラグインです!

最初の設定に少々時間がかかりますが、収益UPにつなげるためにもまず真っ先にこちらのプラグインを導入することをおすすめします。

All in One Seo Packの使い方を徹底解説☆WordPressでの設定や反映法は?

WordPress Ping Optimizer

記事を更新すると毎回PING送信を自動で送ってくれます。

こちらをインストールしておくことで重複防止にもつながるので必ず設定しておきましょう。

【PING送信先一覧】WordPress Ping Optimizerで更新情報をPING送信する方法

WP-Copyright-Protection

コピペ防止プラグイン。

逆に自分がコピーされた場合も場合によっては”コピーサイト”と判断されてしまう恐れがありますのでこちらも事前にインストールしておくと安全にサイトを運営していくことができます。

 

WP-External Links

外部リンクを指導でNofollowにしてくれる便利プラグイン。

NofollowにしておかないとサイトのSEO効果が薄れてしまいますのでSEO対策の一つとして導入しておきましょう。

NoSelfPings

セルフピンバックを防止してくれるプラグイン。

インストール&有効化さえしておけば細かい設定もなく簡単に愛用することが可能です!

ユーザビリティ向上プラグイン

Contact Form7

お問い合わせフォームを簡単に作ることができるプラグイン。

お問い合わせフォームがあることで様々なトラブルを回避することができますのでサイトの信頼性を高めるためにも必ず導入しましょう。

ワードプレスのお問い合わせフォームプラグイン、ContactForm7の設定法

WordPress Related Posts

関連記事を表示するプラグイン。

導入するここで内部巡回率UPにつながり、SEO強化にも効果的です!

WordPressで関連記事を表示するプラグインWordPress Related Postsの設定法や設置位置

WordPress Popular Posts

人気記事ランキングをサイドバーに画像付きで表示するプラグイン。

カウントする期間を選べたり、PV数を乗せることができるので訪問者の関心を高めることができます。

WordPress Popular Postsでサイドバーに人気記事を設定する方法

Newpost Catch

新着記事一覧をアイキャッチ画像付きで表示するプラグイン。

ワードプレスはデフォルトで新着記事リストが載りますがやはり、画像付きの方がよりクリック率が高まるものです。(※テンプレート次第でデフォルトでも画像が乗る場合もあります)

もし画像付きで表示されない場合はこちらのプラグインを導入しましょう!

PS Auto Sitemap

サイト全体の目次を簡単に作ってくれるプラグインです。

ユーザビリティの向上だけでなくSEO強化にも効果的であると共に設定等も大変簡単ですのでワードプレスサイトをオープンしたら最初の段階にてインストールしておくことをおすすめ致します。

WordPressのプラグイン、PSAutoSitemapでブログに目次を作る方法

作業効率化プラグイン

AdSense Manager

アドセンス広告を記事の中に簡単に表示させることが可能な便利プラグイン。

毎回コードを貼り付ける手間がなくなるのでトレンドアフィリエイト実践者は必ずインストールすべきです!

WPのプラグイン、Adsense Managerでアドセンス広告を簡単に記事内へ設置する方法

TinyMCE Advanced

記事作成に必要なツールを簡単に追加することができるプラグイン。

文字を太くしたり、色をつけるという作業を難しい設定なしでスムーズに行えるようになります。

WordPressのプラグイン、TinyMCE Advancedで記事投稿を簡単にする方法

Auto Post Thumblnail

アイキャッチ画像を自動で生成するプラグイン。

こちらもあるとないとでは全く違いますので導入されることをおすすめします!

ソーシャルメディア連携プラグイン

WP Social Bookmarking Lights

コンテンツ内にソーシャルメディアボタンを簡単に設置できるプラグイン。

FBやTwitter以外にも大変種類が多い上に好きな場所へ自由に設置できるメリットがあります。

ソーシャル拡散の効果は大変偉大ですのでこちらも必ずインストールすべきプラグインですね。

【WP Social Bookmarking Light】ソーシャルボタンの設定と希望位置へ表示する方法

Open Graph Pro

ワードプレスブログをFBと連携する際必要になるプラグイン。

FBユーザーがいいね!をしてくれた場合や記事更新情報を投稿したときにサムネ画像や紹介文を最適化することが可能です。

サイト高速化プラグイン

Lazy Load

スクロールに応じて少し遅らせて画像を読み込むプラグイン。

ページにある画像をすべて読み込まないことでサイト高速化につながる、ということです!

遅れて表示と聞くと違和感が出てくるのではないか?と心配してしまうものですが、特に違和感なくサイト運営を継続することが可能です。

EWWW Image Optimizer

画像データを圧縮するプラグイン。

画像を多く使う予定がある方は是非インストールされることをおすすめします。

まとめ

今回は、ワードプレスブログにインストールすべきおすすめのプラグインについて20個解説させていただきました。

プラグインと聞くと、なんだか難しく思えてしまいますがプラグインはわかりやすくいえばiphoneのアプリのようなものですね♪

あるとないとでは作業効率共に収益等も全くと言っていいくらい変わってまいりますので、是非当記事を参考にインストールされてみてください!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

サブコンテンツ

TOP