【2016年最新版】アドセンス審査に落ちないブログの書き方と簡単な流れ

【2016年最新版】アドセンス審査に落ちないブログの書き方と簡単な流れ


落ちないブログ

これまでは無料ブログで簡単な日記風の記事を5記事ほど書いた後申請すればスムーズにアドセンスの審査に合格できていましたが、最近(2016年春頃〜)はルールが変わり、少しばかり審査が厳しくなっております。

当記事ではアドセンス審査に合格するためのブログの書き方やポイントについて最新情報を元にいくつか紹介していきますので是非参考にされてみてください。

まずは独自ドメインを使ったブログを用意しよう

2016年春頃から独自ドメインをつかったブログでなければ審査に出せなくなりましたので、必ず<独自ドメイン+レンタルサーバー>の有料サイトにて申請を行いましょう。

※当ブログでは、サーバーにワードプレスをインストールし、ワードプレスサイトにて申請をすることをおすすめしております。

ドメインに関する注意点

.xyzなどの安価なドメインですと審査に不合格になったというパターンもあるようです。

そのため、.comや.jpなどのスタンダードなドメインを取得することを推奨します!

申請する際、ブラウザにも要注意!!

アドセンス申請を行う際GoogleChromeでなければ落ちるという説もあるので

ドメイン取得

・サーバー契約

・アドセンス申請

以上の3つを行う際は全てGoogleChromeから作業を行うことをおすすめします。

【2016年最新版】アドセンス審査に落ちないブログの特徴について

・1記事1000文字以上

・10記事〜15記事以上書く

(全て過去の日付に設定をしましょう!運営の長さをアピールすると合格しやすいです)

・審査中も上記の条件で毎日更新

・誹謗中傷・暴力的・性的な記事はかかないこと

・画像や動画は載せない

・URLを記事中に貼らない

・訪問者に役立つような記事(できれば専門性のある分野にて更新)

以上が2016年最新版のアドセンス審査に通過しやすいブログの書き方です。

〜さらに具体的なワンポイント講座〜

<過去の日付にする方法>

ワードプレスの記事画面の投稿画面の真上から日付を変更することが可能です!

過去といっても、数年前である必要性はありません。1番古い日付にするならば1ヶ月前くらいがベストでしょう。

投稿している日付が連続しているとGoogle側から違和感を覚えられますので、日付は数日おきに設定してください。

そうすることで『趣味でやっているブログだ』と認識してもらえるので、審査に受かりやすくなります。

<訪問者に役立つ記事〜専門性のある記事を〜>

これまでは日記風の内容でも簡単に審査に合格していましたが、最新版の情報によると専門性のある記事の方が合格しやすいという説があります。

専門・・と聞くと難しそうにきこえますがあなたが興味・関心がある分野で構いません!

・健康

・ダイエット

・グルメ

・映画

・スポーツ

・ペット

などなど、自分が興味があるジャンルを一つ選び自己満足風日記ではなく誰かに役立つ為の価値あるブログを更新すると◎

また、グッドキーワードや虫眼鏡を使用し、検索需要があるキーワードをタイトルに選ぶことで更に審査に合格しやすい傾向にありますのでこちらも参考にされてみてください。

審査用ブログをカスタマイズしよう!!

必要なカスタマイズは以下のようなものとなっております。

・コメント欄を削除

・SNSボタンを削除

・サイドバーにログイン情報等ある場合消す

・プロフィールをサイドバーに作る

・お問い合わせフォームを設置する

・プロフィールを作る

・運営者情報とプライバシーポリシーを固定ページで作成し、グローバルメニューに設置。

〜SNSボタンとコメント欄削除について〜

テンプレートによって異なりますがSTINGERや賢威であれば<外観→テーマ編集→single.php>から消すことができます。

〜ログイン情報等不要なリンクを消すには?〜

サイドバーは<外観→ウィジェット>から編集可能です。ログイン情報など不要なリンクがあればそこから削除をしてください。

〜プロフィールを作りたい〜

プロフィールは<外観→ウィジェット>と進むとテキストがありますので、そこにプロフィール情報を入力しサイドバーにドラッグ&ドロップすることで記載することができます。

その際、Gmailなどのアドレスを載せることをお勧めします!

(※もちろんプライベート用でなくて結構です。)Google側に信頼度を与える為にもサイト用に作ったアドレスを載せると良いですね。

〜プライバシーポリシーや運営情報を載せる〜

固定ページから運営者情報とプライバシーポリシーを作りましょう!

ちなみにこちらは当サイトのプライバシーポリシーとなりますので参考にされてください。

MINTO’SCAFEのプライバシーポリシー

運営者情報には

・名前(ニックネームで◎)

・居住地(市町村までで◎)

・連絡先(メールアドレスで◎)

以上の内容を記載してください。

運営者情報ともにプライバシーポリシーが完成したら<外観→メニュー>と進み、それぞれの固定ページをグローバルメニューに設置しましょう。

いよいよアドセンス申請!!!

さて、いよいよアドセンス申請手続きを行います。

GoogleアドセンスのTOPページ

こちらの記事を参考に一次審査→二次審査と進んでみてください。

【2016年最新版】無料ブログはアドセンス審査に通らない?合格方法は?

グーグルアドセンスの1次審査の通過法や結果発表までの期間は?

グーグルアドセンスの二次審査通過のコツや結果発表までの期間はどのくらい?

※(↑↑↑こちらの二次審査通過のコツに関する記事は、現在のアドセンス申請のルールと少し異なる部分もありますが、基本的なことはほぼ同じですので必ず目を通されてください。)

まとめ

今回紹介した審査に通りやすいブログの特徴ですが、Googleから正式に発表されたルールではありません。

あくまでも”特徴”であり、絶対的に合格する!と断言できない情報です。

自己責任となってしまいますが、それでも良ければご了承の上で作業を実践されてみてください^^

どうしても合格しない場合やTwiiterなどの情報をもとに申請を進めてみるのも一つの手ですが、もしわからないことがあれば是非MINTOの元までご質問をいただければと思います!

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

サブコンテンツ

TOP