【WP Social Bookmarking Light】ソーシャルボタンの設定と希望位置へ表示する方法

【WP Social Bookmarking Light】ソーシャルボタンの設定と希望位置へ表示する方法


WP

ブログサイトを運営している場合、アクセスUPさせるためにも”ソーシャル拡散の威力”というものを見逃すわけには行けません。

自分の記事を読んでくれた方が『面白い!』と感じ、TwitterでリツイートやFacebookにてシェア(紹介)してもらえることでたくさんのアクセスを集めることができますし、何よりSEO強化にも効果的です。

ソーシャルボタンを設置するのとしないとでは拡散してもらえる確率も全く変わっていきますので今回は、ソーシャルボタンを簡単に設置することが可能なプラグイン、WP Social Bookmarking Lightの設定法や希望位置に表示する方法について解説させていただきます。

WP Social Bookmarking Lightのメリットやデメリット

WP Social Bookmarking Lightのメリットについてですが、

・設置できるSNSの種類が豊富

・日本語のプラグインなので日本人向き&わかりやすい

・専用コードを使うことで希望位置へ表示できる

といったメリットがあります。

他のソーシャル系プラグインですとTwitterやはてなブックマーク、Facebookといった超王道なソーシャルボタンしか扱っていないパターンが多いことと、自分が表示したい位置へ自由に表示することができないものが多いためWP Social Bookmarking Lightは大変使い勝手が良いプラグインであると言えます。

デメリットについては、デザインが1種類しかないのでもっとポップに派手にしたい!という方には少し不向きかもしれません。

WP Social Bookmarking Lightのインストールと有効化

まず、WP Social Bookmarking Lightのインストール&有効化を行いましょう。

スクリーンショット 2016-07-22 13.26.37

参考記事:【WordPress初心者必見】プラグインの使い方やインストール法!有効化までの流れを解説

次に、<ダッシュボード→設定→WP Social Bookmarking Light>へと進み設定作業を行います。

WP Social Bookmarking Lightの設定法

さて、ここからは設定方法について解説していきますがとってもシンプルな方法ですのでサクッと設定していきましょう♪

スクリーンショット 2016-07-22 13.28.25

<位置>

Top(ブログ上部)、Both(上下両方)、Bottom(ブログ下部)、Noneとありますのでご希望の位置を選択してください。

もし、『ここに表示したい!』という特定の位置がありましたら『None』を選択してください。

※こちらの設定法はブログ終盤にて後ほど解説させていただきます。

 

<個別記事>

Yes、Noで選択できます。

(Yesにする方が拡散確立も高まるのでYesを選択しましょう!)

<ページ>

Yes、Noで選択できます。

(こちらもYesでOK

スクリーンショット 2016-07-22 13.28.31

<サービス>

設定したいソーシャルボタンをドラッグ&ドロップで左の枠へ移しましょう。

設定法はこれだけでOKです!

FaceBookのLike!をいいね!にする方法

さて、こちらからはちょっとしたワンポイント講座となります。

デフォルトの状態ではFacebookのソーシャルボタンは『Like!』となっておりますので、せっかくなのでこちらは日本語版の『いいね!』に変更しておきましょう。

先ほどのWP Social Bookmarking Lightの設定ページから赤枠にある”FB”をクリックします。

スクリーンショット 2016-07-22 13.30.52

<Locale>の部分に『ja_JP』と入力し変更をクリックすれば設定完了です!

スクリーンショット 2016-07-22 19.50.15

これで無事、Like!からいいね!の日本語表記に変わっています。

スクリーンショット 2016-07-22 13.31.30

 

ソーシャルボタンを希望の位置へ自由に表示しよう!

次に、こちらも特にこだわりがなければTopやBottomを選択されて構いませんがもし『どうしてもここに表示したい!』という希望がありましたらご覧になってください。

None&CSSコードをコピー&ペーストするだけ!

WP Social Bookmarking Lightの設定で<位置>をNoneに設定し、コードを挿入することで希望の位置にソーシャルボタンを表示することが可能です。

コードは以下のようなものとなっております。

〜コードの入力法〜

<外観→テーマ編集>と進み、単一記事の投稿(single.php)をクリックしたらご自身の好きな位置へ先ほどのコードをコピー&ペーストするだけで設定完了です!

先ほども申し上げたように、SNS拡散の威力というものは予想以上にすごい効果がありますので是非、当記事を参考にWP Social Bookmarking Lightの設定を行ってみてくださいね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

管理人MINTOの連絡先(メール)はこちら

LP17-1

ノマド女子MINTOの無料メールマガジンはこちら

サブコンテンツ

TOP