吉祥寺の猫カフェてまりのおうちから学ぶ、テーマパーク系ビジネス成功術

吉祥寺の猫カフェてまりのおうちから学ぶ、テーマパーク系ビジネス成功術


こんにちわ!ノマド女子のMINTOです。

先日、吉祥寺の大人気猫カフェ『てまりのおうち』へ足を運んできました!!

実は3月頃にも、お店に行ったことがあったのですが・・お店は超満員で入れず、今回は1ヶ月前に予約したところ無事中へ入ることができました♡

店内は月曜日というのに常に満席!!海外からの観光客の方々も沢山いらっしゃいました。

わたし自身、お店の予約というものはダイニングバーや居酒屋さん以外経験がなかったのである意味カルチャーショックでした(笑)

猫ブームとはいえど、その人気っぷりは異常!!といっても過言ではありません。

どうして吉祥寺の猫カフェ、てまりのおうちが予約超必須店へと成長したのか?その謎についてせまってまいります。

最後までどうぞお付き合いください。

なぜ吉祥寺猫カフェが予約必須店へと成長したのか?

駅近でアクセス抜群・ペット好きが多い街『吉祥寺。』

IMG_7471

まず一つ目としては、吉祥寺駅から徒歩5分と超駅近でアクセスに優れていることが大人気店の理由の一つとして考えられます。

やはり猫カフェに限らず、駅近のレストランや服屋は大人気店として成長しやすいですよね。

観光客の方も道に迷うことなくたどり着くことが可能ですし^^

駅近であると共に緑あふれる大きな公園、井の頭公園にはペットと一緒に散歩中の飼い主さんもよく目撃します。

ペットショップ自体も沢山ありますし、ペットが暮らしやすい環境にあることから吉祥寺〜杉並区付近は動物好きの方が多いのではないかと考えられます。

動物好きの方が多い街

=(イコール)

その地域にお店を立てれば観光客以外にも地元のリピーターも増えるので、効率よく集客することが可能なのです。

人気の種類&トレンド猫ちゃんたちが大集結!

IMG_8827

今旬で人気の種類の猫ちゃんをほかの猫カフェと比べても超種類豊富に扱っていることもてまりのおうちの魅力の一つです。

IMG_9172

マンチカンのきび太郎。

IMG_9250

スコティッシュフォールドのくまきち。

IMG_9193

ぶさかわねこ、ブリティシュショートヘアーのマッシュちゃん。

IMG_8778 (1)

ラグドールのロビン。

 

上記の画像のようにマンチカン、スコティッシュフォールド、ブリティッシュショートヘアー、そしてラグドールなどテレビや雑誌でも今話題の猫ちゃんたちが大集結!!

やっぱり上記の猫ちゃんたちは飼うとなると値段も高額ですし、ペットショップではすぐに購入することができないくらい人気の種類ですから現実的には自分の家で飼うことができない・・という猫愛好家さんたちもたくさんいることから、今人気の猫ちゃんを一目見ようと全国から沢山の方が足を運んでいるんです^^

人気レストラン顔負け!?なおいしいグルメの提供

てまりのおうちはおいしくて種類豊富な絶品グルメも魅力のひとつであります。

猫カフェは比較的シンプルなメニューしか取り扱わないお店が多いものですが、てまりのおうちに関してはキーマカレーやロコモコといったスタンダードなカフェメニューを始め、特にスイーツ関連はスコーンやアフォガードでしたり女性に大人気のスイーツを豊富に取り入れています。

猫ちゃんに会うだけでなく、本格グルメを取り扱うことからがっつり食べて楽しむお客様も多いため、うまくお店の売り上げを伸ばしていらっしゃるな、という印象をうけました。

スタッフの制服が可愛い!!

スタッフの制服がかわいいところもてまりのおうちの魅力の一つ。

おしゃれなカフェ店員とメイドさん風(個人的には秋葉原の@ほぉ〜むかふぇさんの衣装のフリル具合を少し抑えたような・・そんなかわいらしい衣装だなと^^)の衣装をミックスさせたような、そんな印象を受けました。

ネコ好きの女の子は働いてみた〜いと憧れてしまうようなそんなかわいらしい衣装です!

大きな窓と高い天井で広い店内を演出

IMG_8871

てまりのおうちの店内自体は正直そこまで広いわけではありませんが、なんだかとてもひろ〜く感じるので思わずお昼寝でもしたくなる程、居心地の良い店内・・

その秘密はお店に設置された大きな窓と高い天井に秘密が隠されていました。

IMG_9199

こういった設計にすることで店内は不思議と広く感じますからネコちゃんにもストレスを与えることはありませんし、お客様も”また来たいな”と思える癒し空間を作れているのです!

人気ネコちゃんはレア感を演出

IMG_9196

てまりのおうちの看板ネコちゃんはスコティッシュフォールドの”てまりちゃん”なんですが、常に店内に置かずに20〜30分に1回だけ短時間お店の中にスタッフさんが連れてくる体制をとっていました。

連れてくるときもスタッフさんが「お店の看板ネコ、てまりちゃんで〜す!!」と紹介していたんですが、やはりこんな感じでレア感を演出してもらえると店内は盛り上がりますよね^^

時間無制限☆入場料金が安い!!〜収益UPの秘密について〜

IMG_7473

猫カフェと聞くと時間単位で料金が変わってくるものでは?という印象が強いものですが、てまりのおうちは平日1200円・土日祝日1600円、夜は700円といった入場料金さえ支払えば延長料金共に時間制限まったくなしでお店の中でくつろぐことが可能です。

お茶やご飯を無理して頼まなくても平日は1200円さえ支払えば何時間でもゆっくりしてOKなんです。

時間無制限で1200円というと、人件費や家賃に猫ちゃんの餌・ケア代などいろいろ含みますとあまり利益というものは極めて少ないことが考えられます。

ではどこで収益を上げているかと・・徒歩1〜2分の場所にあります『とことこ雑貨店』という姉妹店で収益を上げているようですね^^

とことこ雑貨店とは猫ちゃんグッズを豊富に扱っている猫専門雑貨店で、猫好きにはたまらない商品ばかり取り揃えています。

特に地方から訪れた観光客の方は記念としてまとめ買いする方も多い印象を受けます。

そう、収益のメインとなるのは入場料ではなく、とことこ雑貨店で販売される猫ちゃんグッズと共にお店で注文されるお客様の飲食代なんです。

しかも、てまりのおうちから徒歩1〜2分以内の場所に建てているという点も収益アップのためのキーポイントですよね。

そして、てまりのおうちのビジネス戦略術は天下のTDRやUSJといったテーマパークも同じ方法を取り入れています。

具体的に申し上げますと、TDRやUSJといったテーマパークも入場料さえあれば開園〜閉園までいくらでも居てもOKなので入場料だけでは人件費や莫大な光熱費に飛んでいくことから、収益をあげることはなかなか厳しいところです↓

しかし、種類豊富でクオリティの高いお土産類をパーク内にて取り扱っていることから、お土産というオプション代から収益を劇的にUPさせているのです。

そう、猫カフェというよりもてまりのおうちは、まさにテーマパーク系ビジネスを実践中といっても過言ではありません☆

ちなみに、このテーマパーク系ビジネスは実はどんなビジネスにも応用することが可能です。

例えばマクドナルドの100円バーガー。

100円バーガーはたくさん注文を受けたとしても全く利益に変わることはないと言われています。

一体どこで収益をあげているかというとサラダやポテト、ドリンクといったこちらもオプション代から収益をあげているわけです。

そう、てまりのおうち・TDR・USJ・マックの共通点は”メイン”のものを次の布石となるよう激安価格に設定し、集客につなげるという戦略術であります。

この方法はあなたがビジネスを実践する上でもうまく応用することで爆発的に収益を上げることができますので是非参考にされてみてください。

イベントを行うことでリピーター率UP&常連客を作り出す。

てまりのおうちではまるでメイドカフェ!?のようにネコちゃんのお誕生日会イベントも行われています。

先日はメインクーンのわたあめちゃんとくろあめちゃんの1歳の誕生日イベントなども行われてましたし、やっぱり2匹のファンであれば絶対に行きたいものですよね。

このようなイベントを計画することでリピーター率UPと共に常連客へと流れる方も大変多いことでしょう。

まとめ

IMG_9251

今回は、吉祥寺の猫カフェ『てまりのおうち』から学ぶビジネス成功術についてまとめてみましたがいかがでしたか?

ネコちゃんと遊びながら、ビジネスのこともがっつり学べましたのでかなり私得な時間を過ごすことができました^^

特に安い入場料=集客用の商品(フロントエンド)とお土産・飲食代=収益UP用商品(バッグエンド)の2つを用意するという戦略術にはわたしが今実践中のビジネスと全く共通しているものがありますので、この考え方はこれからも変わることなく継続させていきたいなと改めて学びを深めることができた、良い機会となりましたね♪

今までの猫カフェのイメージを覆す素晴らしいビジネスを実践中のてまりのおうちさん・・!

また必ず推しメンのマッシュちゃんやみるくちゃんにも会いに行きたいと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

LP17 (1)

ノマド女子MINTOの無料メールマガジンはこちら

サブコンテンツ

TOP