PMSや鬱・月経不順が原因で会社を辞めたい!合う職業や休業手当について


 

PMS,月経不順,鬱,休業手当,合う職業,治療法

女性は毎月生理前になると、ホルモンバランスの乱れから起こるPMSや月経不順に悩まされる方が大変多いものですが、PMSや月経不順があまりにもひどい場合、うつ病を引き起こす可能性も十分に考えられます。

特に朝早くから出勤し、夜遅くまでの残業が続く会社員勤めの女性ですと、ひどいPMSや鬱状態に耐え切れず『今すぐ会社を辞めたい!!』と考えている方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか?

こういったナイーブな悩みはなかなか人に相談することができないので、ついつい一人で抱え込んでしまうものですよね。

そこで今回こちらでは、PMSや月経不順・うつを原因に会社を辞めたいあなたへ、合う職業の紹介や休業手当についてわかりやすくまとめてまいります。

最後までどうぞお付き合いください。

まずは効果的な治療からスタートしよう!!

l201201231200

”会社をさあ辞めよう!”と決めたとしても、辞めた後もひどいPMSや月経不順をほったらかしにしておくと、体の不調は続く一方ですし女性は結婚後、妊娠しづらくなる可能性は十分考えられますので辛い不妊治療を長期間続けなければいけない・・という最悪な結果になりかねません。

そうならない為にも積極的にPMSや月経不順、そして鬱状態を改善する治療に取り組んでいきましょう!

PMSや月経不順には漢方薬が効果的

まず一つ目におすすめの治療法は漢方薬です。

漢方薬はお近くのディスカウント系ドラッグストアでも気軽に購入することができますが、1〜2週間分だけでも普通に2千円近くするので継続的に飲むとなると少し厳しいものがありますよね。

しかし、漢方内科など専門の病院に通うことで保険がききますので2〜3ヶ月分まとめて漢方薬を貰うとしても診察代を含め4〜5千円程度に抑えることが可能です!

もちろん、種類によって内容は変わるものですが、漢方薬にはホルモンバランスを整えるお薬が多いのでホルモンバランスの乱れを正すことでお肌の乾燥・にきび肌を改善する効果もありますから、美容に敏感な女性にとっても嬉しい治療法の一つです。

自分に合ったストレス発散法を

ひどいPMSや月経不順、そして鬱状態が続いている際は通常時に比べると些細なことでストレスを感じやすくなるものです。

なにより、PMSや鬱状態というものはストレスこそ最大のライバルです!

そこでストレスを溜め込んでしまうと症状は悪化する一方ですから、毎日自分にあったストレス発散法を行うようこころがけましょう。

例えばショッピングや飲み会、バドミントンなどの運動や良い香りの入浴剤を浮かべながら半身浴など人それぞれストレス解消法は違うものですから、最も自分が楽しい!と思えるストレス発散法は我慢せずにどんどん実践されてください。

食生活の改善

最近の日本の食生活はどんどん欧米化し、野菜の少ない肉や糖質・脂質の多い食生活を続けている女性が大変目立ちますから、バランスの悪い食生活を続けていれば女性の大敵である冷え性、そしてストレスを溜めやすい体質へと変わってしまうわけです。

食生活が原因でPMS・月経不順を引き起こす方は大変多いので漢方やストレス発散と共に食生活の見直しも必ず行いましょう。

朝・昼・晩とサラダでしたり、和え物など野菜を使った1品をプラスすることで随分改善されますので、面倒な場合コンビニサラダでも構いませんので是非参考にされてください。

PMSが原因で長期間休業したい・・休業手当って本当にもらえるの?

cc-library010009819

生理を理由として休む場合

生理を理由とした休暇は会社に請求することができますし、雇用者は私たち女性が生理休暇を請求した際も無理して就業させることはできない!という法律があります。

生理休暇をとるために医者の診断書を提出する必要はないですし、雇用者も『いつには復帰しろ』と日数指定することはできません。

しかしながら、生理休暇中に過激なスポーツや旅行を行うなどしていれば権利濫用と判断させる可能性もありますのでその点は十分注意してください。

また、一番気になる休業手当についてですが生理休暇を有給・無給と判断するのは雇用者次第のようです。

つまり、会社によって休業手当がもらえるかどうか全く条件が違うということです。

もし心配であれば早い段階にて女性の先輩や上司に相談することをおすすめします。

うつ病を原因に休業手当をもらう場合

仕事を原因としたうつ病は療養目的で働くことができない場合、労災認定をうけることで休業手当をもらうことが可能です!

<特徴>

  1. 病院の通院日・治療費がゼロになる
  2. 給与の8割を休業手当としてもらえる
  3. うつ病が治るまで支給される(期間制限なし)
  4. 休んでいる期間、もしくは復帰後も30日は解雇されない

このような4つの特徴がありますのでうつ病が治るまでは安心して生活を送ることが可能です。

しかし、労災が認定されるには素人のやり方では認定されないことがほとんどです。

専門知識を持った社会保険労務士のサポートを受けながら正しく申請を送ることをおすすめします。

今すぐ会社を辞めたい!!自分に合う職業はある?

IMG_2739

ただでさえ人間関係や辛い残業に悩みやすいストレス社会なのにも関わらず、女性はPMSや月経不順による鬱状態が続くことで益々仕事を辞めたくなる一方ですよね。

もちろん、PMSや月経不順とうまく向き合い、正しい治療法を実践することも可能ですが、あまりにもブラックな会社でしたり辛すぎる人間関係に悩まされている方は、会社を辞めたい気持ちを抑えられずに悩み続けていることでしょう。

そこで状況別にいくつか上手な職場選びについて一つ一つ紹介していまいります。

人間関係に悩まされない職場とは?

新しい職場選びで大切なのはやっぱり人間関係です。

人間関係に悩まされてしまうと、ストレスは溜まり、PMSや鬱状態は悪化する一方ですよね。

例えばこれは私の場合なんですが、長年アパレル関係の職場に勤め接客業を続けてきました。

接客業はお客様の様子を常に伺いながら仕事を進行していくので、心身共に緊張状態が毎日絶えず続くわけですよね。

これはアパレルに限らず、営業回り・受付関係・カフェ店員などなどお客様や患者様の距離が近ければ近い職業ほど同じ状態であるかと思います。

実際にそのような職業は離職率も高いわけですが、もし長年続けていればなかなか他のジャンルには挑戦しずらい、勇気が出ない!という悩みを抱いていることでしょう。

そこでオススメなのは、同じジャンルだとしてもお客様や患者様と接する機会が少しでも少ない職場選びがポイントとなります。

例えばアパレルであればTシャツ専門店のグラニフデザインストアやGAP・ユニクロの通販関係に就職すればひたすらお洋服を畳む作業メインとなりますので接客する機会はほとんどありませんよね。

ほかにも、

・カフェのウェイターさん→カフェメニューを作る専門に回る(調理師)

・車や化粧品関係の営業回りだった方→裏方の商品宣伝部、もしくは企画部に回る

・受付関係→直接会うことのないコールセンターの受付

などなど同じジャンルだとしても極力接客とは離れた職場をみつけていきましょう。

また、土日は混雑していないか?すでに勤めている人の印象はわるくないか?など面接を受ける前に事前チェックすることも重要です。

上からの圧力や辛い残業を避けたい!!(少しでも自由を求める場合)

例えば会社勤めのOLさんであればほとんどの方が正社員であるかと思いますが、その場合上司からの圧力(仕事のペースUPの要求・飲み会・ミスしたときのお叱り)だったり、終電間際までの残業から逃げ出したい、少しでも避けたいと考えがちな方が多いことでしょう。

さらには、土日休みと決まっていてもブラックな会社に勤めていたとしたら、強制的に休日出勤させられる可能性もありますので、せっかく決まっていた女子会や彼とのデートの予定も丸潰れ・・なんてことになりかねません。

そうなるとPMSや月経不順、そして鬱の症状は悪化する一方ですのでどうにか状況を改善していきたいものですが、少しでも自分が抱える負担を減らし、長期間仕事を継続するためにも正社員からパートスタッフへとワンランク下の職場へと就業スタイルを変えてみるのも一つの手です。

就業形態をワンランク下げることへの抵抗感がある方へ

パートであれば平日、土日関係なく休みをもらえる他、正社員程大きな責任を負わなくて良いので精神的にも随分楽になるものです。

確かにパートであれば収入も多少不安定になるものですが、負担の大きい正社員として<勤める→辞める→勤める→辞める>といった行為を繰り返し、無職の期間をたくさん作ってしまうよりも、継続的に続けられるパートに勤めている方が、総合的に見れば収入面にバランスは整ってくるものです。

何より、自由な時間も多少なり増えるため次のステップへと進むための勉強期間を設けることが可能です。

前の職場は自分に合わなかったんだ!と割り切って勉強・実践に取り組んでみたり、PMSや月経不順の症状を改善するという目的を抱きながらパート(もしくは派遣)へランクを下げることも、効率よくPMSを治すことが出来る一つの手段ではないでしょうか?

人間関係の悩みを解消し、かつ収入面も自立したい!!!

やはり最も理想的なのは人間関係の悩みにも囚われず、かつ安定的に高収入を獲得しながら自立していくことですよね。

わたし自身も長期間パート勤めをしていることから、”一体将来どうなっていくんだろう?”と去年の3月頃本格的に悩み始めていました。

もちろん、何かしら資格を取得すれば収入面に関する状況は変わるかもしれませんが・・新たに就職しても辛い残業や人間関係のストレスからは一生引き離されることはありません・・

そこでおすすめの職業なんですが、わたしが今実践中のノマドワーキングです。

ノマドワーカーであれば自宅共におしゃれなカフェで好きな飲み物を飲みながら時間にとらわれず、好きな時に自分のペースで仕事を続けることが可能です。

初心者におすすめのビジネス、トレンドアフィリエイトであれば3ヶ月で10万円達成、その後も正しい方向で進んでいけば月収100万円や月収1000万円プレイヤーとして成長することも十分可能です!

もちろん、ある程度土台を作り上げるまでは無理なく続けることが出来る職業を続けながら、副業として実践することをおすすめしますが、

<時間的な自由・経済的な自由・人間関係からのストレスフリー>

この3点を兼ね備えた職業はノマドワーカー以外ない!といっても過言ではありません!!

現在PMSや月経不順、そして婦人病から引き起こした鬱に悩まされ、会社を辞めたい!というあなたは是非実践してみてはいかがでしょうか?

そしてわたしがノマドワーカーになったきっかけや、MacBook1台で月収10万円稼いだ方法無料メールマガジンでこっそり♡教えています!!

メルマガでしか知れないエピソードや役立つ情報などとことん紹介していますので、会社を一刻も辞めたい!と悩みを抱えている方は是非一度チェックしてみてください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

ノマドワーカー 月収10万円 副業 ネットビジネス

ノマド女子MINTOの無料メールマガジンはこちら

サブコンテンツ

TOP