【トレンドアフィリエイト】SEO強化に効果的なブログの書き方とは

【トレンドアフィリエイト】SEO強化に効果的なブログの書き方とは


トレンドアフィリエイト,SEO強化,ブログ,書き方,ノマド女子

トレンドアフィリエイトを行う上で『面白く、価値のある記事を書く』という意識はもちろん大切なことですが、普通の日記やブログと違って”ビジネス=お金を稼ぐ”ということを軸において考えると・・

やはりグーグルなどの検索エンジン上評価の高い記事を作成する必要があるわけです。

そのためにはSEO強化を最も意識しながらトレンドアフィリエイト実践するべきなんですが、おそらくSEO対策と聞くと『キーワード選定やタイトル作りに力を入れればOK!』と考え、文章の書き方や記事の構成に関するSEO対策まではしっかりと手が行き届いていない方が多いのではないでしょうか?

そこで今回こちらではどのような意識を行えばSEO強化に効果的なブログを書くことができるのか、初心者向けにわかりやすく解説させていただきます。

動画で初心者向けにわかりやすく解説!

ロボット(クローラー)共に人間を楽しませることをわすれないで!

トレンドアフィリエイトでたくさんのアクセスを集めるためにはクローラーの動きを意識しつつ、巡回率の高い記事を作成する必要があります。

※クローラーとはなに!?と思った方はこちらを読んでください。

クローラやインデックスとは?検索エンジンの仕組みや巡回頻度

基本的にクローラーとは、文章や画像に関する情報をとにかく機械的にぐるぐると巡回しながら収集していくため、わたしたちブログ運営者も淡々とSEOに効果的なブログを作成すればいいかと言うと、そうではありません。

当たり前ですがわたしたち運営者はクローラーのためにブログを書いているわけでなく、訪問者(人間)のために役立つ情報を提供することを目的としているわけですよね。

そのため、訪問者に『もう読みたくない・・』と思われるブログを書いてしまえばアクセスも下がる一方なんですが、クローラーにも評価してもらえる文章を意識しなければ上位表示は厳しくなるというわけです。

・人に喜んでもらえる→アクセスUP・ファン急増

・クローラーに喜んでもらえる→巡回率UP・上位表示

この点をバランスをよく考えながら文章作成を行えば、最強のSEO対策ができるといっても過言ではありませんので人とロボットに好まれる文章をバランス良く作っていきましょう!

重要なキーワードは左側に持ってくる

タイトルを付ける際は重要なキーワードを1番左側に持ってくるようにしてください。

例えば、あなたがスマホで前田敦子の愛猫の種類について調べたいとします。

その際いつもどのように検索されていますか?

恐らく、『前田敦子 愛猫 種類』といった順番で入力しているかと思いますし、『種類 猫 前田敦子』とは検索されませんよね。

このように人は何か検索する際、重要な人物やキーワードから先に打ち込むわけですが、この仕組みと同じでSEOという観点においてもタイトルの左側で使ったキーワードから重要度が高いとみなされます。

そのため、最も重要だ!と思うキーワードは必ず1番左に持ってくるようにしてください。

見出しタグは大きいものから順番に使うこと

見出しタグとはこの上のもののこと↑を言うんですが、実はこれにもSEO効果があります。

例えば見出し1、見出し2、見出し3と数字があると思いますが、これは数字が小さいほど見た目が大きい見出しとなります。

そして見出しタグを使うには大きい見出しから順番に使わなければならないというルールがあります。

すなわち、<見出し1→見出し2→見出し3>という順番で使おうというわけですが、ルールに反して<見出し3→見出し1>と使うことは悪影響を及ぼすことになりますので必ずルールに沿って使用することを心がけましょう。

見出しタグにもキーワードをいれよう

例えばあなたがiphone7の発売日について書いているとしましょう。

タイトルに『iphone7 発売日』というキーワードを盛り込むのはもちろんですが、iphone7や発売日、もしくはAppleなどの関連するキーワードを見出しタグにも埋め込んであげることで『これはiphone7に関するブログだよー!』とクローラーに猛アピールできるわけです^^

もちろん不自然にならない程度に気をつける必要性がありますが、適当な見出しにするよりも意識的にキーワードを埋め込むようにしてください。

キーワードを使う位置を意識しよう

検索エンジンが重要と考える場所へキーワードを配置することでSEO強化につながります。

いったいその場所はどこかといいますと、

・記事の冒頭

・記事の最後

・段落の最初

・段落の最後

以上の4箇所となります。この4箇所にキーワードを意図的にのせることで、『このブログはこのことを書いてるんだね!』と検索エンジンが気付きやすくなるからです。

キーワードの出現率をUPさせよう!

見出しタグや上記の4箇所に比べると重要度が低いかもしれませんが、本文においてキーワードの出現率をあげることもSEO強化につながります。

例えばあなたが下北沢に売ってあるモンブランが好きだとします。

①『わたしは下北沢に売ってあるモンブランが好きです!友達にも買って行こうっと』

②『わたしは下北沢に売ってあるモンブランが好きです。帰りに下北沢寄って友達用のモンブランも買っとこうかな〜』

こちらの文章を2つを見比べるとわかると思いますが、下北沢・モンブランというキーワードが②の方がたくさん出現していることから『このブログは下北沢のモンブランのお話だよ!』とアピールすることができるわけです。

あまり不自然に乱発するとスパムとみなされますので避けていただきたいものですが、SEO強化のためにもキーワードの出現率をあげることはとても大切なことであります。

ペナルティを避けるためには不自然にならないよう、常に読者目線で本文を作成していくことを心がけましょう。

代名詞は控えてキーワードを使用する

代名詞とは『彼』や『彼女』という言葉のことなんですが、代名詞を避けて正式なお名前を埋め込むことでSEO強化につながります。

例えば藤田ニコルさんのことを書いているとしましょう。

『藤田ニコルって最近また髪色かわいくなったよね!彼女の行きつけの美容室って渋谷かな?』

『藤田ニコルって最近また髪色かわいくなったよね!藤田ニコルの行きつけの美容室って渋谷かな?』

こうしてあげる方がSEO強化にグンと繋がっていく、というわけです。

もちろん、こちらも人が読んで不自然にならない程度に気をつけて下さい。

最後に

以上でトレンドアフィリエイトにおける、SEOを強くするブログの書き方についての解説は終了となります。

SEO対策はビジネスを成功させるためにも大変大切なことですが、過度なSEO対策を行ってしまうとペナルティを受ける可能性があります。

そのため、上記でもお伝えしましたが読者目線でブログを書くということは常に心がけましょう

SEO対策はコツコツ積み重ねることで最終的には大爆発につながり、収益一気にアップという大変良い流れにつながりますので是非今回の記事を参考に作業を進めてくださいね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

サブコンテンツ

TOP