Google日本語入力を設定しキーボードで変換の手間を省く方法

Google日本語入力を設定しキーボードで変換の手間を省く方法


きーぼーど

こんにちわ、ノマド女子のMINTOです。

わたしはMacとWindowsの2台持ちなんですが、Windowsはデフォルトの状態ですと変換機能がうまく働かないとともに作業効率が下がり、思いの外作業の時間がかかってしまった・・という経験があります。

しかし、今回紹介するGoogle日本語入力をインストールし、設定したことでタイピングの時間を以前に比べると随分短時間に省略することができました。

もちろん質の高さも必要ですが、ネットビジネスは作業をこなしてなんぼ!という所がありますので是非、作業効率をあげるためにもGoogle日本語入力をあなたのパソコンに設定しておきましょう。

動画でわかりやすく解説!!

Google日本語入力の設定方法

①まずはGoogle日本語入力のソフトがインストールできるこちらの外部サイトをクリックしてください。

Google日本語入力をインストールできるサイト

②ダウンロードボタンをクリックします。

にほんご

③インストールが完了したら自動でキーボードの設定画面が表示されますがもし表示されなかった場合は手動で設定を行わなければなりません。

以下の手順を参考に作業を進めていきましょう。

コントロールパネルから『キーボードまたは入力方法の変更』をクリックします。

にほんご2

 

④次に、こちら赤枠のキーボードの変更をクリックします。

にほんご3

⑤全般という所から赤枠部分をクリックし、Google日本語入力を選択しOKをクリックしましょう。

にほんご4

以上でGoogle日本語入力の設定は完了です!お疲れさまでした。

まとめ

今回はGoogle日本語入力を設定し、キーボードでの変換の手間を省き作業効率を上げる方法について解説させていただきました。

Google日本語入力の設定は1〜2分もあればすぐに設定できる大変簡単な方法の上に、作業効率はグンとあがってくれる超優れものであります!

是非この機会にインストールされてください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

ノマドワーカー 月収10万円 副業 ネットビジネス

 ノマド女子MINTOの無料メールマガジンはこちら

サブコンテンツ

TOP